コーヒーを買う コーヒー器具 ネスカフェバリスタ

【まとめ】ネスカフェバリスタの実際の口コミ・評判と魅力を調査!

自宅でも美味しいコーヒーが味わえることで人気のネスカフェバリスタ。

いつでも本格的な味わいを楽しめる人気のマシンですね。

そんなネスカフェバリスタですが、実際の口コミや評判はどのようなものがあるか当サイトで調査してみました!

ネスカフェバリスタの魅力や特徴も合わせて紹介していきます。

スポンサーリンク

ネスカフェバリスタを実際に使用した人の口コミをご紹介!

ネスカフェバリスタが使い勝手がいいと言っても、実際に使ってみないとわからないことも多いでしょう。

そんな方のために、購入した方の口コミを紹介していきます。
購入した方の意見であれば、実際の良かった部分や特徴があるのかわかるので、購入する際の参考にすることができますね。

blank
カフェ太
他にはこんな口コミが多かったです♪
  • インスタントコーヒーよりも、香りが良い
  • 毎日使用しても、おいしくコーヒーが飲めるのが魅力
  • ケースの詰め替えなので湿気で悪くなる心配がないのが良い

このように、本格的なコーヒーを味わえることやケースがついていることから、保存ができるといったメリットがあるようです。

他にも手入れのしやすさや簡単にコーヒーを淹れることができる魅力についても、数多くの口コミが寄せられていたので、家族で楽しめるコーヒーマシンとして親しまれているようです。

▼公式サイトでバリスタiを無料レンタル▼

ネスカフェバリスタは口コミで臭いとの意見?

ネスカフェバリスタを購入した方の口コミの中に、「プラスチックの臭いがする」といった意見が寄せられていました。

どういうことかというと、タンクに入れておいた水にネスカフェバリスタの臭いが移り、気になる臭いを発しているようです。

ただ、『別に臭いを感じない』という方もいるので、そこまで気になることではなさそうです。もし何か重大な欠陥があるのであれば既にマシン自体も回収されていると思いますが、実際はそんなこともないので、感想に個人差がある部分だと思います。

気になる方は、毎回タンクの中の水は綺麗なものに変えておけば問題ないでしょう。

対策として、1日おきにタンクに入っている水は入れ替えておけばOKです。

ネスカフェバリスタは口コミでぬるいとの噂?

ネスカフェバリスタを使用した時に、コーヒーの温度がぬるいと感じた方がいるようです。

しかし、ネスカフェバリスタの性能としてはカップ内温度は74±6℃と設定されています。

コーヒーを美味しく頂くための最適な温度は、60~70℃と言われているので、ぬるい訳ではないはずです。

しかし、季節によっては外気温の影響で温度が変化することもあるそうなので、室内の温度によってコーヒーの温度が若干変わってしまっているのかもしれません。

対策としては、冬場にネスカフェバリスタを使用する時に、カップを温めたり、室内温度を上げておくことをおすすめします。

ネスカフェバリスタの5つの魅力と特徴

blank

ネスカフェから販売されているバリスタは、数多くのファンがついていて、今でも人気のコーヒーマシンです。

そんなネスカフェのバリスタの魅力とは何なのか、愛される秘密を解説します。

簡単に5種類の味が楽しめる

ネスカフェバリスタマシンの魅力の一つとして、1台で5種類ものコーヒーの味が楽しめるという点です。

  • ブラックコーヒー
  • ブラックコーヒー(マグサイズ)
  • エスプレッソ
  • カフェラテ
  • カプチーノ

この5種類の味が、自宅でも簡単に味わます。その日の気分によって飲むコーヒーを変えることが可能なので、非常に魅力的ですね。

コーヒーの好みといっても、人によって違いがあるはずです。しかし、ネスカフェのバリスタがあれば、5種類の味が選べるので、家族それぞれが好きな味を楽しむことができるのも、バリスタの魅力といえるでしょう。

好みので好きなテイストが選べる

ネスカフェのバリスタで使用される「エコ&システムパック」は、5つの種類があり、それぞれでテイストが違います。

レギュラー・コク深め・カフェインレス・丸み・深みの5種類がバリスタで楽しめるので、それぞれの味わいや風味の違いを楽しむことが可能です。

そのため、日ごろから飲んでいても飽きがこないので、いつまでも使い続けることができます。

特にカフェインレスは、カフェインを取れない方でもコーヒーを楽しむことができるようになっているので、気軽にコーヒーを飲むことができるのが魅力です。

コスパ良し!1杯当たりのコストが約20円

コンビニやスーパーなどで購入できるコーヒーは100円~120円ほどです。

しかし、ネスカフェのバリスタで飲めるコーヒーは、1杯当たり約20円で飲むことができます。

毎日飲み続けるほど、お得に感じるコーヒーマシンなので、一家に一台置いていても損はないでしょう。

さらに、外出先でコーヒーを飲もうと考えると、もっとコストがかかります。ネスカフェのバリスタであれば、本格的な味わいを自宅で味わえるので、コスパがいいマシンとして重宝されるのでおすすめです。

気軽に!ボタン一つで手軽にメニューを決める

ブラックやカフェラテなど、5種類の味を楽しむことができるネスカフェのバリスタですが、その操作は簡単で、ボタン一つでメニューを変えることが可能です。

また、コーヒーを淹れるためのお湯は必要ありません。

常温の水をセットするだけで完了なので、とても簡単にコーヒーを作り上げてくれます。

多彩なメニューをボタン一つで切り替えることができるのであれば、いつでも好きなコーヒーを飲むことができます。休憩したい時に、簡単にコーヒーを作ってくれるので、時短になって助かるマシンといえるでしょう。

お手入れがカンタン

基本的に洗浄するところも少なくて、簡単にお手入れをすることが可能です。日常的に洗う必要があるのは、トレイだけで問題ないので、日々のメンテナンスに追われることもありません。

他のパーツに関しても、簡単に取り外しが可能なので、お手軽にお手入れができます。気になるところがあれば、空いている時間に洗浄してみましょう。

いつでも清潔に使うことができるのであれば、安心してコーヒーを楽しむことができます。

▼公式サイトでバリスタiを無料レンタル▼

【疑問】ネスカフェバリスタは他社のインスタントコーヒーでも使用できる?

ネスカフェバリスタの購入を考えている方の中に、

『他社のインスタントコーヒーでも、ネスカフェバリスタは美味しいコーヒーを淹れられるのか?』

と気になっている方がいました。

結論からいうと、他社のインスタントコーヒーを使っても、ネスカフェバリスタでコーヒーを淹れることは可能です。

しかし、問題となるのは粒の大きさになります。
基本的にネスカフェバリスタに用いられているのはインスタントコーヒーのため、コーヒー豆ではコーヒーを淹れられません。

他にも、粉末仕様である「スプレードライ」と呼ばれる製法で作られたインスタントコーヒーも使用することができないでしょう。

「スプレードライ」では、粒というよりも粉末であるため、ネスカフェバリスタではうまくコーヒーを淹れることができないのです。

ネスカフェバリスタで使えるインスタントコーヒーは、「フリーズドライ」と呼ばれる粒のみになるので、参考に覚えておきましょう。

ただ、やはりネスカフェから販売されているバリスタ用コーヒーを入れる方が美味しいと思います。

まとめ・ネスカフェバリスタは低価格で気軽に美味しいコーヒーが飲める!

blank

ネスカフェバリスタは、コスパがよく、コーヒーも5種類の味を楽しめる機能が搭載されています。

実際の口コミを見ても、愛用者の満足度が非常に高いことがわかります。

blank
ラテ子
毎日飲んでも飽きがこない工夫がされているので、気軽にコーヒーを飲めますね♪

また、自分なりにバリスタのコーヒーの淹れ方を調整できるので『自分用の美味しいコーヒー』が飲めるのも魅力です。

▼公式サイトでバリスタiを無料レンタル▼

あなたも、ネスカフェバリスタで素敵なコーヒー生活を満喫できるようにしていきましょう♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

当サイトおすすめコーヒーSHOP

ROKUMEI COFFEE

当サイトおすすめのコーヒー通販店舗です。実店舗も運営しているショップで、豆の種類も豊富で評判も良く、当サイト経由でも非常に多くの方から支持されているオンラインコーヒーショップです。お試しセットからシチュエーション別のおしゃれなギフトセットも豊富で、上質なコーヒー豆を厳選して販売しているのでおすすめです!

-コーヒーを買う, コーヒー器具, ネスカフェバリスタ

© 2020 ネクストコーヒーライフ