コーヒーを買う コーヒー豆を買う

ライオンコーヒーとは?【味や香りの特徴】バニラマカダミアなど人気の種類や販売店も紹介

日本でもトレンドになりつつあるフレーバーコーヒー。

フレーバーコーヒーは、コーヒーにチョコやバニラの香りをつけて楽しむことができるということから、女性を中心に人気が出ている商品です。

そんな人気のフレーバーコーヒーの中でも話題になっていて、代表的なものにライオンコーヒーというのがあります。

今回は、そんなフレーバーコーヒーとして人気のライオンコーヒーについて解説していきましょう。

種類やどんな種類があるのか知りたい情報を紹介していくので、興味がある方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ライオンコーヒーとは?ブランド解説と人気の秘密をご紹介

ライオンコーヒーとは?

  • ハワイ発のコーヒーブランド
  • アメリカ・日本など世界的にも人気のコーヒー
  • フレーバーコーヒー特有の独特な香りが魅力的

ライオンのパッケージが可愛らしいライオンコーヒーとは、どんなコーヒーなのでしょうか。

ライオンコーヒーはハワイで人気のコーヒーブランドで、1864年から販売が開始されました。

創業以来、ハワイを中心にアメリカ全体で飲まれているコーヒーなので、アメリカでは親しまれているコーヒーの一つです。

ライオンのパッケージが可愛らしいライオンコーヒーとは、どんなコーヒーなのでしょうか。

ライオンコーヒーはハワイで人気のコーヒーブランドで、1864年から販売が開始されました。

創業以来、ハワイを中心にアメリカ全体で飲まれているコーヒーなので、アメリカでは親しまれているコーヒーの一つです。

We Are D2さん(@d2seattle)がシェアした投稿 -

当時からすると珍しい独自の技術を用いて焙煎されたコーヒー豆は、香り豊かでコーヒー好きを唸らせるほどの魅力を持っていたといいます。

今でも、ハワイを中心に人気が留まることを知らず、ハワイのお土産として日本でも人気のコーヒーとなっているのが特徴です。

そんなライオンコーヒーの魅力は何といっても、フレーバーの種類が非常に豊富であるということでしょう。

スイーツのような甘い香りがするフレーバーを中心に何十種類ものフレーバーが用意されているため、自分好みの香りを楽しむことができます。

ちなみに、初めてライオンコーヒーを飲む方は、普段飲んでいるコーヒーの香りや味とは異なるものがあるので、戸惑いを覚えるということがあるでしょう。

しかし、一度飲んでみると独特な香りが魅力的であると感じる方も多く、習慣的に飲み続けるファンの方もいます。

blank

他にも、甘い香りでありながら砂糖やシロップが含まれていないので、飲んでもカロリーが低く罪悪感がないのも魅力の一つです。

ですが、成分自体は普通のコーヒーと変わりがないので、ダイエットにも使用されることがあります。

ライオンコーヒーの中で人気の3種類と各特徴を解説

フレーバーコーヒーは、コーヒーに甘い香りがプラスされて出来ているもので、種類はたくさん用意されています。

様々な香りが楽しめるため、飽きのこない香りを堪能することが可能です。

種類自体は、何十種類とあり、日本限定のフレーバーも数多く存在しています。

その中でも、人気の高いフレーバーの種類を3つ紹介していくので、購入を検討している方は参考にしてみてください。

バニラマカダミア

ライオンコーヒーといえば、バニラマカダミアと言われるほど、知名度も高く人気のフレーバーになっています。

コーヒー豆自体は、ミディアムローストされていて、香りは甘いバニラとマカダミアの組み合わせとなっているため、飲むだけでハワイの雰囲気を感じられるでしょう。

コーヒーにバニラとマカダミアが合うのか不安な方もいますが、クリーミーな香りは、コーヒーの苦味とうまくマッチするように作られているので、バランスのいい風味が演出されています。

ハワイのお土産としても人気のフレーバーなので、一度試してみるといいでしょう。

トーステッドココナッツ

ココナッツの香りが独特な風味を生み出していて、ハワイらしい一面を感じることができるフレーバーの一つとなっています。

甘い香りでありながら、香ばしい風味があるので、コーヒーの酸味と苦味とをバランスよく感じることができるのが魅力です。

南国気分が味わうことができる人気のフレーバーとなっています。

チョコレートマカダミア

甘いチョコレートの香りがするフレーバーで、コーヒーとの相性が抜群にいいことから、普段から飲みたいコーヒーとしても人気です。

コーヒーをチョコレートと合わせて食べたいという方も多いことから開発されたので、香りと味わいがうまくバランスの取れているフレーバーといえます。

また、深みのあるコーヒーと、チョコレートとマカダミアの甘い香りが見事にマッチしているため、女性からの支持も高いフレーバーです。

ライオンコーヒーはどんな味がする?

blank

ライオンコーヒーは独自の技術でコーヒー豆を焙煎して販売されているため、他のコーヒーにはない、深いコクやコーヒー特有の苦みが特徴になっています。

そのため、香りと同じように味も甘いものを求めていた方からすると、少し苦味が強いコーヒーと感じる方もいるかもしれません。

甘い香りの分、味わいがマッチするように苦くブレンドされているので、苦いコーヒー自体が苦手な方には向いていないコーヒーの可能性があります。

購入を検討している方で普段あまりコーヒー飲まない方の場合は、よく考えてから購入するようにしましょう。

逆に、普段からコーヒー好きな方には、香り自体は甘い香りが魅力的だと思います。

コーヒーの苦味と香りの甘さを堪能したい方は、一度購入してみることをおすすめします。

購入販売店はどこがある?Amazonや楽天など通販がおすすめの理由も解説!

ライオンコーヒーの販売店は、ハワイであれば人気商品ですので、スーパーやコーヒーショップなど、どこの店でも購入するチャンスがあります。

しかし日本となると、輸入品ですので販売店は限られてくるでしょう。

実店舗であれば、カルディやコストコであればライオンコーヒーが置いてある可能性がありますが、種類のラインナップも直接確認しないとわかりません。

他の買い物ついでにあればラッキーですが、輸入品ですので在庫や種類があるかどうか確認するのは少し面倒ですね。。笑

逆に、欲しいフレーバーのライオンコーヒー確実に購入するなら、Amazonや楽天などの通販サイトがおすすめします。

関連記事
blank
【2020年版】おすすめインスタントコーヒー10選 | 人気のスティック・瓶タイプをご紹介

休憩の時や仕事の合間に飲んで、ほっと一息つきたい時に便利なインスタントコーヒー。 スーパーなどのお店で購入する方も多いですが、ネット通販を利用して購入する方もいるでしょう。 今回はAmazonや楽天を ...

続きを見る

通販サイトであれば気軽に購入することが可能で在庫確認もできるので、品切れを心配することも少ないでしょう。

また、何十種類のフレーバーを色々と楽しみたいという方であれば、通販サイトの方が品ぞろえも充実しています。

確実に欲しいライオンコーヒーのフレーバーがあるのであれば、Amazonや楽天を利用して購入を検討してみるといいでしょう。

まとめ

ハワイが発祥で、アメリカ全体で人気の高いライオンコーヒー。

甘い香りが特徴のフレーバーコーヒーとして、ライオンコーヒーは今後も注目されていくでしょう。

フレーバーも何十種類とあるので、自分の好みのフレーバーを探してみるのも、ライオンコーヒーを飲む上で楽しむコツといえるかもしれません。

色々な種類を買って、香りの違いを楽しんでみましょう。

唯一の注意点は、味です。

想像よりも、苦味の強いコーヒーである傾向が強いので、甘い香りのイメージで購入すると意外な形で衝撃を受ける可能性があります。

blank
カフェ太
普段コーヒーを飲まない方であれば、ここだけは十分注意して購入しましょう!
関連記事
blank
コーヒーフレーバーとは?香りの種類や特徴・作り方をご紹介!

コーヒーフレーバーに関しての情報をまとめてみました。 コーヒーフレーバーとは?から始まり、フレーバーの種類や香りの特徴や作り方も紹介していきます。 種類に関しては、見やすいように主要な香りを表にしてま ...

甘い香りが魅力のライオンコーヒーは、成分自体は普通のコーヒーと大差ないため、低カロリーでダイエットにも活用できるでしょう。

blank
ラテ子
甘いものはおさえたいけど、コーヒーだけじゃもの足りない!という方は是非試してみてくださいね♪
スポンサーリンク
スポンサーリンク

当サイトおすすめコーヒーSHOP

ROKUMEI COFFEE

当サイトおすすめのコーヒー通販店舗です。実店舗も運営しているショップで、豆の種類も豊富で評判も良く、当サイト経由でも非常に多くの方から支持されているオンラインコーヒーショップです。お試しセットからシチュエーション別のおしゃれなギフトセットも豊富で、上質なコーヒー豆を厳選して販売しているのでおすすめです!

-コーヒーを買う, コーヒー豆を買う

© 2020 ネクストコーヒーライフ